ってことでRemember 思に入隊してから随分と(実際3ヶ月くらい)立ちました。

折角なんでここらへんで今までのRememberでの思い出でも語っていきましょうかね。

当時の自分はマッチ等勝ちを狙うクランに入隊したくてあちこち探し回っていました。

そしてクラメン募集部屋でRememberに出会いました。

当時TS教えてもらった時に「えっ、自分いきなりTS行っていいのか?」

と思っていて戸惑いつつもTSに入ると・・・

テンションが高いクラマスが!!!

最初はRCMと似てるなぁ~とか思ってTSにいたら、6時くらいになってどんどん人が来る。

(この時来た人はさっさんやずっきー、将軍だね。)

そして内戦ってことでFFAになったんだけど、なんか初戦は自分がG36KA1で圧勝。

その後適当に内戦やって落ちたんですが、このクラン大丈夫か?って思いましたね。

自分が入隊した日の数日前にクランが出来たということなんでこのくらいの強さなのは仕方がないよね・・・ 

みたいなことを思いつつ翌日行くと人がいない・・・

ほんとに大丈夫かよ?!って内心突っ込みつつRCMとTS繋いで楽しく雑談やマッチしてを数日繰り返し、

ふうたさんから「ODL出るよ(`・ω・´)」なんて言われて衝撃的でしたねw

当時Rememberのメンツとはまだ殆どマッチもしたことがなくてどんな感じの雰囲気とかもわからない中

でのODL参戦でしたからマッチしなきゃ!みたいな雰囲気になってみんな必死になってやってました。

そしたらビギナーリーグで3位。みんなで大喜びでしたね。

それからはどんどんマッチやCWやって成長していって、クラメンも少しずつ増えていって

奪取の大会出る前にはTSがクラン創設以来初となる大人数でわいわいと内戦ができました。

そして奪取の一回戦直前に強いクランが不戦勝で負けになって「このまま勝って行けば明日の出れるぞ!」

みたいなノリにみんななって「デトに勝ってスポンサーさん付けるんだ!」って馬鹿馬鹿しいこと言って

わいわいとしてました。しかし、大会は作戦が思ったとおりに起動せずストレート負け。

それから永遠と護衛マッチ。その後にReBooooooTさんとの交流会。

交流会では礼儀の大切さとかクラン経営の難しさを改めて実感しましたね。 

そしてなんだかんだ明日の大会に向けて準備をしていた矢先にふうたさんが護衛部門設立を宣言。

ふうたさんとずっきーが護衛部門に移るとなってもしかしたら今回の大会がふうたさんが爆破やる最後の

大会になるかもしれない(~ω~;)))とか思って今記事書いてます。

本当はもっと沢山書きたいことあるんだけど、書いたら終わらないと思って随分とバッサリとしたものとなりました。

RST前くらいにはこの記事再編集してこの先を書きたいと思います。