つい先日、友好クランReBooooooTさんのマスターさんのOMEGAさんに

「うち(ReBooooooTさんのこと)を外から見てどんな感じのクランに見える?(*´∀`*)」

と自分とクラマスの二人に聞かれまして二人共その時「半ガチですかね・・・(・・;)」と答えたんですよ。

すると今度は「君たちの半ガチってどんな感じの定義?」 と聞かれて自分は

結構テンパりながら答えたのであまりよく覚えていませんがほかの人の意見を聞く限りではもっと

沢山の定義がありました。

その時OMEGAさんが言っていたOMEGAさんなりの半ガチ定義が

「ある程度の勝率を確保することを意識的に義務化。

クランとして戦闘技術の目標を掲げ、そこに到達させる。」

というものでした。

では何故自分らがOMEGAさんに呼ばれたかと言うと、

クラメンを募集する際に半ガチとか微ガチとかといったことをルーム名に書いたりするが、

自分の中では半ガチだと思って入ったクランが実は自分の中で思っていたガチの方の分類に入る

クランだったΣ(゚д゚lll) といった定義の違いによるメンバーの脱退によるクラン崩壊・・・

そうならないためにはどうすればいいのか?それを考えるためだったそうです。

なんか随分と前に自分にも同じことがありましたね(・・;)

そんあことがあって自分でも改めて考える機会になりました。

「クラメン募集を行うとき半ガチや微ガチなどといった人それぞれによって定義の違う言葉を使わず

にどう説明すれば理解してくれるか。」

これが今回の議題になりますね。

自分なりに昨日一日考えた結果こうなりました。

ルーム名を「クラメン募集」にしてルームに入ってもらい、そこでうちはこれこれこういうクランですよ

と丁寧に説明する。又は、そのルームでクランHPを見てもらい理解をしてもらう。

半ガチや微ガチなどとった言葉を使わないでクラメン募集する時結局はこれ一つになると思うんです。

自分がクラメン募集をする時、このクランはどんな感じのクランですか?と聞かれたら

うちはこれこれこういうクランですねと丁寧に答える。

そうすることによって、定義の違いによるクラメン脱退や崩壊を少しでも防ぐことが出来ると思うんです。

そんなわけで今回は半ガチや微ガチなどといったガチ度による人それぞれの定義の違いによる

クラメン脱退を防ぐための対策等を考えましたが、結局は仮入隊をするのが一番だったりします。

そうやって考えていくとキリがないですが、そこがまたクランを経営していく上での楽しみだと思います。

いつものことですが、文章力が自分にはほぼ0なので誤字脱字や文章的におかしいとこがありますが

ご了承ください。しっかりと勉強して後々修正します。

OMEGAさんのBlog